HOME >  転職成功例 >  調剤薬局

転職成功例

調剤薬局転職情報&転職成功例

転職者年収 UP DOWN

薬剤師求人の現状

昭和50年代後半の医薬分業の急速な進展に伴い、調剤薬剤師の不足は慢性的な状況が続いています。 新設薬科大学の開設⇒薬剤師の増員。がその状況を解決させる方法として取られましたが、未だその状況は改善しません。1992年は医薬分業率が14%(処方箋枚数 1.8億枚)でしたが、2012年は66.1%(処方箋枚数 7.6億枚) と急速に進展したことにより、薬剤師求人数に対して供給が未だに追いつきません。薬剤師資格保有者であれば調剤未経験者でも大手調剤薬局チェーンを中心に転職は可能です。 近年では複数の病院・診療所から調剤される薬の組み合わせなどを管理する、「かかりつけ薬局」としての役割が 重要視され、薬剤師の業務内容も専門性が増してきました。そのための教育には薬局チェーン側は充実した研修カリキュラムを設けておりますので、調剤未経験でも安心して転職が可能です。

調剤薬局薬剤師転職のメリット(働き方いろいろ)

近年では収入面より、働く環境やライススタイルを重視する薬剤師の方が増えております。そのような薬剤師の方々にも色々な働き方をご提案できるのも職住隣接の職場を選べる調剤薬局のメリットとなります。 一店舗を若くして任される薬局長から、将来独立をされたい方、結婚による転居での新しい勤務先への移動、子育てをしながら時短勤務のパート薬剤師、出産・子育てによる離職後の女性ゆえのハンディーもなく再就職も可能です。

㈱メディサーチに登録するメリット

沢山の求人依頼薬局の情報から希望勤務地、お望みの勤務形態、処方元の医療機関、 福利厚生などにご自身の希望に合った調剤薬局の情報をご提案 いたします。特に遠方に転居される方はご自身で転居後の勤務先を探すのは 大変か と思います。またコンサルタントは新卒以来メディカル業界で の勤務経験者で、調剤薬局の事務長経験者です。求人票から得ることのできない薬局 の雰囲気や社風など自分に合うかをコンサルタントからの情報 でチェックすることもできます。 是非メディサーチをご利用ください。

担当コンサルタント
シニア コンサルタント 鈴木 長次郎
大学卒業、某製薬企業 MR として 11年間勤務。調剤薬局事務長として 2 年間、医薬 品業界で活 躍。2003 年より、健康食品会社にて企画・開発・ 販売、楽天ショップ運営に携わる。 その後メディサーチにてシニアコンサルタント 職に就任、現在に至る。 (MR 認定資格:第 008835 号)

調剤薬局求人情報

調剤薬局転職成功例

2015.08更新

薬剤師 MRとして長年活躍していたが、以前から将来的には薬剤師としての資格を活かしたいと考えて今回の転職活動を開始した。 面接官には、人柄がソフトで、誠実な素晴らしい方であり、きっと患者様への対応にも優れている薬剤師になるだろうと高評価を頂きました。薬局側からは方針や今後の展望も、非常に丁寧に解説していただき、色々な角度から調剤を勉強できそうであると判断し、見事に希望の転職を成功させた。
30歳代後半
CRO→調剤薬局
年収600万台
  期間限定の契約社員で希望勤務地「沖縄」への転職にチャレンジ、希望者が多い中、タイミングがよかったこと、又コミニュケーションスキルを高く評価され、見事大手調剤薬局へ転職成功。
27歳
調剤薬局→調剤薬局(沖縄県)
年収420万
  本格的な調剤業務のスキルアップを目指し、都内で転職を希望、ハードワークからも解放され、希望の調剤薬局へ転職成功。
25歳
ドラッグストア→調剤薬局(東京都)
年収420万
  Jターン転職で住環境のよいところへの転居を考え、調剤未経験でも歓迎してくれる調剤薬局へ転職成功。
32歳
製薬臨床開発→調剤薬局(静岡県)
年収550万
  独立開業を考え、調剤未経験でも歓迎してくれる新規オープンの調剤薬局へ転職成功。
39歳
製薬マーケティング→調剤薬局(香川県)
年収580万
  育児と主婦業の両立を考え調剤未経験でも自宅から一番近い調剤薬局へ転職成功。
35歳
製薬GMP→調剤薬局(栃木県)
年収440万
  病院薬局のハードワークと勤務地の遠さから転職を決意、自宅近くの調剤薬局へ転職成功。
23歳
病院薬局→調剤薬局(千葉県)
年収360万
  主婦業兼務で週4日のパート職で転職先をサーチ、希望勤務地で転職成功。
27歳
製薬MR→調剤薬局(神奈川県)
年収230万(パート)
  大学社会人講座に通うために途中下車駅でパート職で転職先をサーチ、大学病院の門前薬局へ転職成功。
25歳
病院薬局→調剤薬局(東京都)
月収24万(パート)
  独立開業を支援してくれ、調剤未経験でも歓迎してくれる新規オープン調剤薬局への転職が成功。
36歳
製薬MR→調剤薬局(千葉県)
年収600万
  病院薬局、調剤と転職後より勤務条件のいい勤務先を求めて転職を決意、自宅近くの調剤薬局への転職が成功。
28歳
調剤薬局→調剤薬局(神奈川県) 
年収420万
  製薬企業のMRを経て、調剤薬剤師のパート勤務をしていたが、正社員としての転職を希望し、企業診療所の薬剤師として転職成功。
31歳
調剤パート→企業クリニック(愛知県)
年収420万
  地方の調剤薬局での勤務から東京での勤務を希望し、大手調剤薬局へ転職成功。
26歳
調剤薬局→調剤薬局(東京都)
年収360万
  小規模の調剤薬局から福利厚生のしっかりした大手調剤薬局への転職成功。
25歳
調剤薬局→調剤薬局(愛知県)
年収410万
  小規模の調剤薬局からより条件が良く、近郊の大手調剤薬局への転職成功。
35歳
調剤薬局→調剤薬局(埼玉県)
年収450万
  家族の事情で転居となり、大手調剤薬局への転職成功。
28歳
調剤薬局→調剤薬局(宮崎県)
年収550万
  製薬企業のMRを経て、調剤薬局の開拓営業として転職成功。
45歳
製薬MR→調剤薬局営業(千葉県)
年収650万
▲ ページトップへ