製薬・医療機器・病院専門の人材紹介 エージェント会社

兵庫県の求人一覧

  • 兵庫県
検索条件を保存
検索条件の設定・変更
該当求人数 61 件中1~20件を表示中

外資製薬メーカーの品質保証として国内及び海外製造所における適正な品質管理確保

仕事内容
医薬品、医療機器、コンビネーション製品の国内及び海外製造所における適正な品質管理の確保

・適用される規制要件及びコーポレート基準に従った社内基準の確立並びに維持管理
・製造業者、アライアンスパートナー等との取決めの締結並びに維持管理
・製造業者、販売業者、社内関係部門及び コーポレートとの連携にもとづくGQP/QMS品質保証業務(逸脱、苦情、変更、出荷判定等)の実施
・顧客満足の実現を目的とする、製造業者を含む継続的な品質改善活動の指導及び推進
・新製品の上市及び既承認品目の承認維持のためのGMP/QMS調査の対応
・苦情管理チームとの連携による顧客問い合わせへの回答
応募条件
【必須事項】
以下のうち、いずれかの実務経験が通算3年以上ある方
・製造工場における医薬品・医療機器の製造、生産技術、品質保証、品質管理等のGMP/QMS業務
・製造販売業者における医薬品・医療機器のGQP/QMS又はCMC業務
・英語によるコミュニケーション能力(TOEIC 700点あるいは同等の英語力のある方)
【歓迎経験】
・薬剤師、医薬品製造管理者、品質保証責任者または総括製造販売責任者の実務経験がある方
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】兵庫
年収・給与
600万円~1000万円 
検討する
詳細を見る

SMOにて提携医療機関数の拡大および提携医療機関とのリレーションを強化

仕事内容
即戦力となるSMA(治験事務局担当者)を募集いたします。

治験をスムーズに実施できるよう、医師や治験依頼者(製薬会社等)の窓口となり、
既存施設への案件打診・アンケート回収、新規開拓をご担当頂きます。
また、医師や関連部門のアポイント取得等の院内調整、契約書の作成や管理、
IRBの申請手続きなどの業務をご担当頂きます。
応募条件
【必須事項】
・治験事務局担当経験、営業経験
【歓迎経験】

【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】神戸岡山愛知
年収・給与
400万円~550万円 
検討する
詳細を見る

造血幹細胞の有する細胞学的特徴を活用した新たな治療戦略の開発業務

仕事内容
・長期造血幹細胞を用いた新規機能評価手法の開発
・ヒト造血幹細胞を用いた細胞治療の開発
・チーフサイエンティストストと連携してプロジェクトの計画立案・実行
・共同研究事業の推進やグラントの獲得業務の補佐
・論文作成
応募条件
【必須事項】
・生物学研究経験(PhDもしくは同等の能力)
・マウスを用いた動物実験
・フローサイトメーターに関する専門的知識およびデータ解析技術
・細胞株、プライマリー細胞を用いた実験
・英語論文の読解・執筆経験
・基本的な分子生物学知識
【歓迎経験】
・FlowJo等を用いたデータ解析
・幹細胞研究(造血幹細胞研究ならより良い)に関する専門的知識
・種々の顕微鏡に関する専門的知識およびデータ採取・解析技術
・システムバイオロジーに関する専門的知識および解析技術
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】兵庫
年収・給与
300万円~500万円 
検討する
詳細を見る
ベンチャー企業

組織幹細胞研究員の求人(シニアクラス)

造血幹細胞の有する細胞学的特徴を活用した新たな治療戦略の開発業務。造血幹細胞などに関する経験者を求めております。

仕事内容
・長期造血幹細胞を用いた新規機能評価手法の開発
・ヒト造血幹細胞を用いた細胞治療の開発
・チーフサイエンティストストと連携してプロジェクトの計画立案・実行
・共同研究事業の推進やグラントの獲得業務の補佐
・論文作成
応募条件
【必須事項】
・生物学研究経験(PhDもしくは同等の能力)
・細胞株、プライマリー細胞、マウスを用いた動物実験
・高度な分子生物学、幹細胞生物学知識(造血幹細胞研究に関する専門的知識を有することが望ましい)
・フローサイトメーターに関する専門的知識およびデータ解析技術(10色前後の蛍光色素を用いた染色経験)

以下のいずれかの経験は必須
・豊富な論文執筆経験を有する。具体的には、筆頭著者もしくは責任著者分のみを対象とし、一流誌に複数本を有する。基準としてはimpact factor 10以上が2本以上。  もしくはcitation indexがトータルで、500以上。もしくは、同等の経歴を有する。
・獲得した競争的資金の総額(分担・連携研究者を除く)が、2500万円以上。もしくは、同等の経歴を有する。
・社会的にインパクトの強い業務を責任者として立ち上げ、上市した経験を有する。もしくは、同等の経歴を有する。



【歓迎経験】
・種々の顕微鏡に関する専門的知識およびデータ採取・解析技術
・システムバイオロジーに関する専門的知識および解析技術
・深層学習等のデータサイエンスに関する専門的知識および解析技術
・日本の医師、獣医師、または看護師免許保有者
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】兵庫
年収・給与
400万円~800万円 
検討する
詳細を見る

開発薬事担当者として担当品目の薬事Strategy&Planを策定しProject teamと協働してリードしていただきます。

仕事内容
・担当する医療用医薬品/医療機器(以下、担当品目)の日本における開発において、薬事Strategy&Planを策定・実行し、製造販売承認を取得します
・担当品目の薬事Strategy&Planを社内Project team (Japan & Global)メンバーやシニアマネージメントに適切に説明し、効果的に規制当局(PMDA / MHLW)と交渉します
・薬事部の組織としての能力および生産性向上について、Regulatory policyやScientific knowledge / Intelligenceを共有することで貢献します

・Ownership及びAccountability(説明責任)をもって、担当品目の期待される薬事的成果を達成するよう努めます
・開発薬事担当者(Regulatory representative)として、担当品目の薬事Strategy&Plan(リスク評価を含む)を策定し、Project teamと協働してその実行をリードし、規制当局より製造販売承認を取得します
・担当品目の開発薬事関連事項全般について、規制当局(PMDA / MHLW)と効果的にコミュニケーション及び交渉を行います
・規制当局(PMDA / MHLW)の担当者と信頼関係を確立・維持します
・日本語での薬事文書の作成、校閲を適切に行います
・Global薬事担当者と良好な協力関係を確立・維持します
・薬事情報や規制当局(PMDA / MHLW)の考えを積極的にProject team (Japan & Global)メンバーにインプットし、意思決定に影響を与えます
応募条件
【必須事項】
・日本における製薬関連規制の知識 (新医薬品の開発~承認取得の知識があればより良い)
・効果的なコミュニケーション及び交渉のスキル(日本語は母国語、英語はビジネスレベルTOEIC 650以上)
・論理的/戦略的な思考スキル
・薬学または科学分野の4年制大学の学位
・薬事、臨床開発を含む医薬品研究開発関連部門、規制当局(PMDA / MHLW)担当者、いずれかの業務経験
(新薬開発~承認取得における規制当局(PMDA / MHLW)との対応経験があれば、より良い)

【歓迎経験】

【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】兵庫
年収・給与
550万円~1100万円 経験により応相談
検討する
詳細を見る

外資大手製薬企業にて科学的専門知識と効果的なプロジェクト監視を提供し、支払者とプロバイダーが評価

仕事内容
HO / HTA / RWEシニアリサーチサイエンティストの役割は、科学的専門知識と効果的なプロジェクト監視を提供し、支払者とプロバイダーが評価する健康アウトカム(HO)研究の成功を確実にすることです。プロジェクトは、開発と商業化のライフサイクル全体に及ぶ可能性があります。科学者は、リリー製品の価格設定、償還、アクセス活動をサポートするためのHO研究戦略を開発します。科学者は、GPORWEおよび地域の機能と協力して、HO研究および科学的開示の実施、品質、および完全性に責任を負い、臨床的、経済的、および/または患者が報告した結果の方法論の必要な知識、理解、および評価を適用します。
応募条件
【必須事項】
・関連する科学の高度な学位(博士号、修士号など)
・製薬業界で10年、RWEで5年間の研究およびビジネスアプリケーション
・RWEが医薬品開発と発売後の証拠作成に活用するための産業活動への関与
・医療制度の知識と経験
・ビジネスレベルの英語力
・経済モデリング、経済評価、費用対効果評価、疾病負荷、疫学、統計、医療政策、ビジネスへの応用などの分野における高度な技術的および分析的能力
【歓迎経験】

【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】兵庫県
年収・給与
950万円~ 経験により応相談
検討する
詳細を見る

製造所における医薬品/医療機器製造工程、製品試験に関する製品品質保証業務

仕事内容
製造所における医薬品/医療機器製造工程、製品試験に関する製品品質保証業務

・新製品導入に伴うGMP対応、品質保証システムの構築、社内関係部門との調整(社内の国内、海外関連部門と協働し、GQP, GMPに基づく製造所としての品質基準、保証システムを構築)
・国内販売製品の製造所としての品質管理(製造および試験記録照査、逸脱、変更、バリデーション管理)
・品質情報及び品質不良等としての調査、報告業務
・ 製造所における監査対応業務、出荷判定業務
・社内の海外製造所との品質改善活動
応募条件
【必須事項】
・医薬品・医療機器・食品・化粧・化学業界にて製造、品質試験もしくは品質保証業務経験(3年程度勤務)
・ネイティブレベルの日本語力
・TOIEC750点以上、又は英語を用いた業務経験が半年以上ある方
【歓迎経験】
・海外での就業経験もしくは日常的な英語での業務経験
・薬剤師資格

【免許・資格】
薬剤師資格があれば尚可
【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】兵庫
年収・給与
550万円~1000万円 
検討する
詳細を見る
外資CSO会社

【未経験】医療機器営業(血糖測定器・7月中旬入社)

大学病院、基幹病院を中心にした医療機器営業です。勉強会の企画・実施もしますので、幅広いキャリアが身につきます。

仕事内容
【 担当製品 】 血糖測定器

【 セールススタイル 】
大学病院、基幹病院を中心に、血糖測定器の口座獲得と既存顧客フォローを中心に医師、看護師、管理栄養士、臨床工学技士等に交渉。
また、セミナー、勉強会等の企画.実施も行います。

【入社時期】
2021年7月上旬~中旬予定
応募条件
【必須事項】
 1.大卒以上
 2.普通自動車免許保持者(残点数3点以上)

その他
・営業経験3年以上
・目標に対して継続的な実績を残していて、営業活動にその実績の裏付けがある
 (提案営業型で、独自で工夫して差別化している )
・理論的思考力が高く、学習能力がある
・エネルギッシュで明るく、前向きな、コミニケーション能力が高い方
・自己管理能力が高い方

※英語等の語学力は一切問いません。
※パソコン・携帯電話・社用車等はすべて貸与します。
【歓迎経験】

【免許・資格】
・普通自動車免許保持者(必須)
【勤務開始日】
2021年7月上旬~中旬予定
勤務地
【住所】全国
年収・給与
350万円~400万円 経験により応相談
検討する
詳細を見る

海外赴任の可能性あり!海外での農薬登録業務や登録申請資料の作成業務

仕事内容
将来的に現地駐在の可能性があり、アジアへの出向を想定しています。
・海外での農薬登録業務
・海外審査当局との交渉
・海外登録申請資料の作成
・海外各種法規制の内容確認
応募条件
【必須事項】
・ビジネスレベルの英語力
・薬事業務経験者
【歓迎経験】

【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】兵庫
年収・給与
450万円~600万円 経験により応相談
検討する
詳細を見る

医薬品原料、製造中間品、製剤等の理化学試験及び機器分析業務

仕事内容
国内工場での医薬品の品質管理業務
・医薬品原料、製造中間品、製剤等の理化学試験及び機器分析業務等
・試験記録、報告書の作成
・使用機器の保守点検
など
応募条件
【必須事項】
・医療用医薬品の品質管理業務経験(5年以上)
(機器分析や理化学試験などを駆使した、医薬品における品質管理業務経験の豊富な方)
・大卒または高専卒以上
【歓迎経験】
・マネジメント経験(リーダー格含む)
・医薬品原料および製剤の品質管理業務経験
・医薬品などの製剤開発経験
・理系大卒の方
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】茨城 千葉他
年収・給与
500万円~700万円 
検討する
詳細を見る
外資系企業

経験者MR

CSO業界トップクラスにおけるMRの案件です。

仕事内容
大手製薬会社を中心としたプロジェクトに配属になり、担当エリアの医療機関を訪問します。医師・薬剤師といった医療従事者に対し、医薬品の有効性・安全性などの情報提供を行ったり、副作用情報を収集したりします。1プロジェクトを約2年程度担当します。
※一定の経験を積んだ後は、能力に応じて若手MRの育成指導を行うポジションになることも可能です。
応募条件
【必須事項】
・MR認定資格
・MR経験(各領域の経験あれば尚可)
【歓迎経験】

【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】全国
年収・給与
400万円~800万円 
検討する
詳細を見る
ベンチャー企業

プロジェクトマネージャー(ジュニアクラス)

新たな治療戦略の開発プロジェクトのマネジメントを担当

仕事内容
今後、飛躍的に技術開発が進む再生医療領域において、造血幹細胞の有する細胞学的特徴を活用した新たな治療戦略の開発プロジェクトのマネジメントを担当いただきます。
・プロジェクト・マネジメント
・対外プレゼン資料等作成および必要に応じて発表
・グラント、補助金等の申請資料作成
・新規ビジネスモデル等の提案
応募条件
【必須事項】
・理科系の研究経験(学部、修士レベル)
・プロジェクトの予算策定、予算管理業務の実務経験(補佐含む)
・プロジェクトマネジメントの実務経験(補佐含む)
【歓迎経験】
・分子生物学の研究経験(修士以上)
・品質管理の業務経験
・英語での対外ドキュメントの作成経験、コミュニケーション能力
・グラント等の申請経験
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】兵庫
年収・給与
300万円~350万円 
検討する
詳細を見る

医学専門家として臨床開発やMedical affairs活動に対して強いリーダーシップを発揮

仕事内容
臨床開発医師(CRP)は、臨床現場や基礎研究などでの経験や専門性を通して、その医学専門家として臨床開発やMedical affairs活動に対して強いリーダーシップを発揮することが期待される。
今回のポジションに期待される主たる業務は、現在開発中の糖尿病治療薬の市販後の価値を最大化するためにMedical affairs 活動全体に対する責任を持ち、他部門のチームメンバーと協働しながら以下のようなMedical affairs活動の計画立案および実施をリードすること:

・Medical Event(アドバイザリーボード会議、Scientific Interviewなど)の計画立案、実施
・外部顧客に対するMedical education活動(Scientific Exchange Meeting, Health Education Meeting, Med Ed Web Siteの管理、コンテンツ作成など)の戦略立案、実施
・当該薬剤に関する科学的エビデンス作成(Real World Evidenceなど)
・当該薬剤に関する学会発表、論文作成(Thought Leaderの先生方との協働を含む)
外部顧客(Thought Leaderの先生方を含む)との当該薬剤に関する様々なディスカッション
・外部顧客からの医学的科学的な質問に対する対応(回答作成、訪問説明など)
・ブランド戦略作成のためにマーケティングチームとの協働
・マーケティングツールに対するメディカルレビュー
・海外本社チームメンバーとの密接な協力関係をリードする。
応募条件
【必須事項】
・日本の医師免許(臨床経験5年以上)
・日本の臨床現場における内科疾患とくに糖尿病治療の経験
・論文作成の経験
・チームワークを重んじながら、医学専門家としてチームをまとめるリーダーシップ
・社内および社外顧客との円滑なコミュニケーション能力
・英語・日本語によるビジネスコミュニケーション能力

【歓迎経験】
・糖尿病領域の臨床研究や基礎研究実施の経験
・他の製薬会社における糖尿病治療薬の開発経験、または市販後臨床試験、論文作成、TL managementなどのMedical affairsの経験
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】兵庫県
年収・給与
950万円~ 経験により応相談
検討する
詳細を見る

初期段階から末期までの適切な医薬品開発戦略と計画の開発と実施を保証するための全体的な責任を担う

仕事内容
1. Align the Portfolio, Development and Medical Affairs Strategies to BU Strategies
・Engage Medical, Clinical, Regulatory, CMC/Manufacturing, Marketing, Safety Functions and other functions to deliver the portfolio and align drug development / medical affairs strategies with BU strategies.
・Provide leadership for development of Product Lifecycle Plan and Local Medical Plan (LMP) in alignment with the Therapeutic Area development and commercial strategies.
・Deliver necessary information and data about the new/ongoing projects for the portfolio and business plan management.

2. Lead Value Maximization Through Product Lifecycle
・Lead to develop robust Japan Project Plan that fortifies linkages to Asset Profile, Value proposition, MMFA (Manufactured Marketed Forms Agreement) and scope, assures quality and consistency of content, and translates into operational objectives.
・Translate Japan marketing, medical and regulatory needs for the molecule/new indication/line extension (including new formulation / delivery solution) into the global integrated plan.
・Lead overall launch readiness and co-lead the affiliate overall launch readiness in collaboration with respective commercial leader.
・Ensure post-marketing activities including issue management are managed well by providing leadership to cross-functional collaboration.

Lead Development of Local Medical Plan (LMP)
・Be accountable for the overall planning and execution of the LMP, focusing on timeline, resources, and other project management areas including feasibility of the solutions.
・Ensure alignment with Global Medical Plan for the overall strategy and timeline.
・Ensure that LMP is developed in alignment with other related business processes.

4. Deliver Results
・Lead the team to meet or exceed overall project goals (completion of clinical studies, CMC deliverables and NDA/device preparation, submission and approval timing, medical affairs tactics, etc.)
・Deliver project milestones on time, on budget, within scope, and to high quality standards by holding functions accountable for achievement of key project deliverables in alignment with the agreed to project plan and in compliance with Japan quality standards.
・Identify areas for where process improvement will enable better results and work with discipline leaders to impact change.

5. Apply Project Management Knowledge and Processes
・Work with Japan governance to authorize project scope and plans. Scope and plans should be based on broad scenario planning, robust risk management planning, and reliable execution (timeline, FTE, and budget) planning which ensures all functional requirements are appropriately reflected.
・Develop and implement stakeholder, global, and team communication plan to ensure alignment with medical affairs strategy and product development strategy. Lead external communication strategy related to development (e.g. data read outs, regulatory outcomes). Provide rapid and quality responses to external customers.
・Monitor and control performance of the overall project that utilizes appropriate tools and techniques (project systems, budget: plan vs. actual, FTE: plan vs. actual, etc.), and ensure change management process is in place to manage scope and plan.

6. Build Winning Culture Through Effective People Management
・Coach team members by providing timely constructive feedback and recognition to good results and behaviors.
・Create an environment that encourages intelligent risk taking and fosters wining culture within the team.
・Support the growth of project management expertise in Japan through participation in shared learning forums, staff meetings and training programs.

7.People Management
・PPM Manager may have direct reports (less than five) with line management responsibility as below.
・Manage, develop, coach and mentor subordinates to maximize the performance and growth.
・Build appropriate development plans and career plans.
・Create an environment that encourages intelligent risk taking and foster
応募条件
【必須事項】
・Strong leadership skills.
・Excellent interpersonal and communications skills both in Japanese (native, fluent, or proficient) and in English (native, fluent, or proficient), communicate clearly with diverse interpersonal styles and able to develop credibility cross functionally.
・Ability to influence others positively, negotiate effectively, and manage conflicts effectively.
・Ability to lead and deliver in the volatile, uncertain, complex, and ambiguous environment.
・Project Management Expertise
・Strong strategic and logical thinking skills.
・Strong conceptual skills.
・Understanding of Project Management concepts, tools, and skills.
・Business acumen.

Education and Work Experience Desirable to Perform Role:
・A degree in healthcare, science or business discipline (BS/MS/PhD, MD, MBA).
・Minimum 3 years of experience in R&D function(s).
・English language proficiency required, or substantial experience as an active member or a leader of a global team.
【歓迎経験】
・Working experience in pharmaceutical industry.
・Drug development and medical affairs knowledge and expertise.
・Qualification in project management professional (PMP).
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】兵庫
年収・給与
経験により応相談
検討する
詳細を見る

医学、科学的な専門性にもとづいて、担当薬剤のさまざまな研究開発と市販後メディカルアフェアー業務をリード

仕事内容
免疫疾患領域 (皮膚科疾患、消化器疾患、リウマチ疾患)において、医学、科学的な専門性にもとづいて、担当薬剤のさまざまな研究開発と市販後メディカルアフェアー業務をリードすることにより、患者さんのQOLの改善に貢献する。

・免疫疾患領域(皮膚科疾患、消化器疾患、リウマチ疾患)の臨床開発、すなわち臨床試験の計画、プロトコール作成、および試験遂行や、その結果に基づく承認申請・論文公表を医学専門家としてリード
・免疫疾患領域(皮膚科疾患、消化器疾患、リウマチ疾患)におけるメディカルアフェアーズ活動を医学専門家としてリード
・外部顧客(医学専門家、治験協力医師など)との良好なパートナーシップを維持
応募条件
【必須事項】
・皮膚科の臨床医師で 免疫疾患(皮膚科疾患、消化器疾患、リウマチ疾患)領域の臨床開発およびメディカルアフェアー業務に興味のある方
(製薬会社の経験は問わない、ただしあれば、尚可)
・論文作成の経験
・日本の医師免許(臨床経験5年以上)
・英語・日本語によるビジネスコミュニケーション能力(TOEIC 750以上)
・友好な対人関係を保つ力、優れた交渉力
・外部顧客だけでなく、組織内の社員と効果的に仕事をする関係構築力

【歓迎経験】
・臨床試験プロトコール作成、もしくは査読付き論文作成の経験
・クロスファンクションをリードした経験
・留学経験があれば尚可
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】兵庫県
年収・給与
経験により応相談
検討する
詳細を見る

製薬企業でのMR活動

仕事内容
・当社と契約する製薬企業でのMR活動。
・当社独自の研修プログラムを用意、MRのさらなるキャリアアップを目指してください。
・配属プロジェクト<PJ>は常時20社以上稼動
 ※勤務地、年齢、担当経験領域・施設等、候補者のキャリアにより、ご提案できないPJもありますので、あらかじめご了承下さい。
応募条件
【必須事項】
・MR認定資格
・普通自動車運転免許必須(残り4点必須)
・MR経験3年以上
【歓迎経験】

【免許・資格】
MR認定資格必須
普通自動車運転免許必須
【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】応相談
年収・給与
500万円~800万円 経験により応相談
検討する
詳細を見る

未経験MRを募集!医薬品の安全性、有効性情報の提供、収集、伝達業務

仕事内容
・医療機関を訪問し、医師などの医療従事者に対して医薬品の安全性、有効性情報の提供、収集、伝達をおこなう業務
応募条件
【必須事項】
・大卒以上
・営業経験2年以上
・普通自動車免許をお持ちの方(入社時に減点のないこと)
・全国転勤可能な方
・経験社数2社以内
・直近の離職期間が3ヶ月以内

【歓迎経験】
尚可条件
・MS経験者歓迎
【免許・資格】

【勤務開始日】
2021年4月
勤務地
【住所】全国
年収・給与
400万円~500万円 経験により応相談
検討する
詳細を見る

国際的な安全性担当医師とネットワークを構築し、グローバルな視点から国内外の安全性情報を評価

仕事内容
・Provide medical leadership and input into all aspects of safety of assigned products/ area including surveillance programs and risk management plans
・Ensure proactive safety surveillance:
・lead risk management activities for assigned products in Japan lead and guide the surveillance activities of scientists on the team including signal detection/ evaluation activities; provide support, training and continued improvement as appropriate manage safety signals, decisions and actions to be taken, including communication to appropriate “customers” (Medical, Product team, Management, Central GPS, Regulators) and liaise with Medical science and Surveillance scientists, as appropriate, to

・fulfill safety obligations;
・Supervise and review reports on safety issues and their implications for the Core Safety Information and Japan package insert, represent Japan safety position to local and global governance committees as appropriate.
・Build collaborative working relationships with central GPS Physicians and medical/product teams both locally and globally to ensure full cooperation and high quality medical evaluation of safety data.
・Represent the Japan safety on appropriate committees/product brand teams. ・Provide medical support for safety activities and reports within the department, as appropriate. Provide safety expertise to external customers (regulatory, medical, others). Provide medical input to review of Adverse ・Event cases both development and marketed compounds. Be accountable for evaluation of AE and company opinion.
・Demonstrate knowledge in risk management and risk minimization, which includes understanding of relevant aspects of the regulatory, industry and scientific environments, especially in Japan.
・Understand the roles and responsibility of the safety control manager and ensure support is provided to fulfill their legal responsibilities.

・Medical Support of Adverse Event and Product Complaint Reporting Process

・His/her responsibility includes providing the medical expertise to support the management and evaluation of ICRs and product complaints and its assessment for reporting. This encompasses: 1) Providing medical technical expertise in evaluation of individual adverse events; 2) ・Supporting the case management staff in ensuring appropriate follow-up; 3) ・Reviewing assessments of expectedness based on global reporting requirements and individual countries requirements; and Being accountable for the medical content of cases.
To meet successfully these requirements, the Japan safety physicians will work closely with the other Regional medical reviewer and Therapeutic Area ・Physicians/CRSs (global and Japan) to ensure appropriate clinical picture of ICRs is captured with focus on medical quality. The Japan safety physicians are also accountable for sign off on the medical content of ICRs that require medical review.
・Keep current on global regulatory issues and practices related to Japan safety.

Training, Coaching, Mentoring
・Provide training, coaching and mentorship to safety surveillance scientists and case managers with respect to medical aspects of surveillance.
・Provide Global Patient Safety training for medical Clinical Research Physician and other audiences (e.g. Regulatory, Medical) as appropriate.

Japan Safety Leadership
・Provide input to Japan Safety Leadership Team as required; actively contribute to the management of safety in Japan at strategic level.
Provide ad-hoc involvement in operations, only if required or necessary; and deputizing for Senior Medical Advisor.

・Representative with Japan Presence and External Influence
・Build strong relationships with key customers, representing and championing the role of safety in the organization: Brand Team (Business unit), Regulatory, Clinical Research Physicians (medical science) and External Opinion Leaders in safety area.
・Represent Product Safety within Japan and externally; and Review and comment on external regulatory policy and trends affecting Global Patient Safety.
応募条件
【必須事項】
・Japanese Medical License 5year more clinical experience in Japan
・Problem solving skills, sound clinical judgment,
・ Strong leadership ability including negotiating, communication, networking and organizational skills; strong interpersonal skills and ability to influence others in order to champion safety within the organization
【歓迎経験】

【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】兵庫
年収・給与
経験により応相談
検討する
詳細を見る
シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社

CRC(経験者)

治験協力者とし調整などの実務的な側面から治験をサポート

仕事内容
治験協力者として被験者の相談窓口、治験責任医師の補助、院内スタッフとの調整などの実務的な側面から治験をサポートして頂きます。

・候補被験者の調整・登録業務・ケア
・プロトコールに沿った来院日・検査スケジュールの管理
・被験者への説明補助
・治験依頼者(CRA)との連絡
応募条件
【必須事項】
・SMO業界でのCRC実務経験が2年以上ある方。
・東京で約2週間に渡り実施される新入社員研修に参加可能な方。
(期間中は東京滞在)
【歓迎経験】

【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】全国各地
年収・給与
350万円~600万円 経験により応相談
検討する
詳細を見る
シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社

【未経験】治験コーディネーター(CRC)

未経験からスタート!医療機関が実施する治験業務をサポート業務

仕事内容
医療機関が実施する治験業務をサポートするお仕事です。

[具体的業務]
・被験者である患者さんへの治験内容説明補助
・患者さんのケア・相談対応
・治験担当医師の補助
・院内スタッフとの調整
・検査・投薬スケジュールの調整
・治験で得られるデータ管理 など
応募条件
【必須事項】
【必須要件】
以下のいずれかにあてはまる方。
 1.看護師/薬剤師としての臨床経験2年以上の方。
 2.臨床検査技師としての実務経験2年以上の方。
 3.CRC実務経験または治験業界のご経験がある方。
 ※エリアにより、管理栄養士等のカルテが読める他の職種について検討可能。
・東京で約2週間に渡り実施される新入社員研修に参加可能な方。(期間中は東京滞在)

・CRC就業への高い意欲をお持ちの方。
・長期的に就業していきたいという志向をお持ちの方。
【歓迎経験】

【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】応相談
年収・給与
350万円~400万円 
検討する
詳細を見る
検索条件の設定・変更