HOME業界情報 製薬企業の動向> ブロックバスターの動向

業界情報

ブロックバスターの動向(2016年度製品別ランキング)

*参考:ミクス医薬ランキング
2016年
順位
製品名
(一般名)
薬効分類 会社名
(国籍)
売上高
2016年
 (単位:
百万米ドル)
前年比
(%)
2015年
順位
2014年
順位
2013年
順位
1 ヒュミラ
アダリムマブ
抗リウマチ薬 アッビイ
アメリカ
16,078 15 1 1 1
2 ハーボニー
ソホスブビル
+レジバスビルアセトン不可物
C型肝炎治療薬 ギリアド・サイエンシズ
アメリカ
9,081 △34 2 47
3 エンブレル
*注1 エタネルセプト
抗リウマチ薬 アムジェン/ファイザー
アメリカ
8,874 2 3 4 3
4 リツキサン
リツキシマブ
抗悪性腫瘍剤 ロシュ
スイス
7,409 4 5 6 6
5 レプラミド
レナリミド
抗がん剤 セルジーン
アメリカ
6,974 20 10 14 16
6 レミケード
*注1 インフリキシマブ
抗リウマチ/クローン薬 ヤンセン/メルク
アメリカ
8,234 △1 4 3 2
7 ハーセプティン
トルスツズマブ
抗悪性腫瘍剤 ロシュ
スイス
6,884 4 8 9 8
8 アバスチン
ベバシズマブ
抗悪性腫瘍剤 ロシュ
スイス
6,883 1 7 7 7
9 ランタス
インスリングラルギン
インスリン製剤 サノフィ
フランス
6,322 △11 6 5 5
10 プレベナー13
肺炎球菌ワクチン
小児肺炎球菌ワクチン ファイザー
アメリカ
5,718 △8 10 17 20
11 リリカ
プレガバリン
神経性疼痛治療薬 ファイザー
アメリカ
4,966 3 15 11 7
12 アドエア
フルトカゾン+サルメトロール
吸入喘息配合薬 グラクソ・スミスクライン
イギリス
4,704 △32 12 8 4
13 ニューラスタ/ニューポジェン
ペグフィルグラスチム/フイルグラスチム
G-CSF製剤 アムジェン
アメリカ
4,648 △19 11 11 9
14 コパキソン
グラチラマー
多発性硬化症治療薬 テバ
イスラエル
4,223 5 19 19 17
15 ゾバルディ
ソホスブ゛ビル
C型肝炎治療薬 ギリアド・サイエンシズ
アメリカ
4,001 △24 13 2
16 テクフィデラ
フマル酸ジメル
多発性硬化症治療薬 バイオジェン
アメリカ
3,638 9 20 28
17 ジャヌビア/ジャヌメット (合剤)
シタグリプチン
糖尿病治療薬 メルク
アメリカ
3,908 1 19 20 19
18 オプシーボ
ニボルマブ
抗癌剤 小野薬品
日本
3,774 301
19 ツルバタ
エムトリシタビン
+テノホビルジソブロキシル
HIV感染症用薬 ギリアド・サイエンシズ
アメリカ
3,566 3 21 25 25
20 クレストール
ロスバスタチン
高脂血症治療剤 塩野義製薬
日本
3,401 △38 14 12 11
21 エリキューズ
アピキサバン
抗凝固薬 ブリストル・マイヤーズスクイブ
アメリカ
3,343 80 52
22 グリベック
イマチニブ
抗悪性腫瘍剤 ノバルティスファーマ
スイス
3,323 △29 26 15 15
23 スピリーバ
チオトロピウム
COPD治療薬 ベーリンガーインゲルハイム
ドイツ
3,313 △16 18 18 18
24 ザレルト/イグザルト
リバロキサン
抗凝固薬 バイエル 3,239 30 33 45
25 ステラーラ
ウステキマブ
乾癬治療薬 ヤンセン
アメリカ
3,232 31 37 48 109
26 ジレニア
フィンゴリモド
多発性硬化症治療薬 ノバルティスファーマ
スイス
3,109 12 28 35 45
27 シムビコート
プレゾニド+ホルモテロール
喘息治療薬 アストラゼネカ
イギリス
2,989 △10 22 21 23
28 ビクトーザ
リラグルチド
糖尿病治療薬 ノボノルディスク
ベルギー
2,979 11 30 39 41
29 ノボラピッド
インスリンアスパルト
インスリン製剤 ノボノルディスク
デンマーク
2,964 △4 24 26 17
30 ボトックス
A型ポツリヌス毒素
表情皺治療薬 アラガン
イギリス
2,786 41

*2016年のブロックバスター上位トップ10は昨年に引き続きバイオ医薬品が8品目を占めた。また、リウマチから自己免疫疾患に適応拡大を続けるヒュミラーは5年連続の1位で、前年15%アップの160億ドルを超えて2位以下と大きく差をつけた。2位は今年もC型肝炎治療薬のハーボニーであるが、患者治癒により処方が減ったことにより前年34%のマイナスとなった。
売上上位で伸び率№1は小野薬品が創薬したオプシーボで前年比301%で37億ドルを売り上げ、2017年以降も適応症拡大で高い成長が期待される。ますます低分子医薬品の低迷はこのブロックバスターの売上からも実感できる。
*注1 レミケードはジョンソン&ジョンソンとメルクの合算、エンブレルはアムジェン(北米)ファイザー(北米以外)の合算

2017.12.22更新

日本のブロックバスター(売上高10億ドル以上の製品)

*参考:ミクス医薬ランキング(単位:百万米ドル。順位は世界ランキング)
製品名 会社名 2016年
売上
順位 2015年
売上
順位 2014年
売上
順位 2013年
売上
順位 2012年
売上
順位
オプシーボ 小野薬品 3,774 18
イクスタジン アステラス製薬 2,320 36 1,909 45 1,248 94
オルメテック・ファミリー 第一三共 2,006 48 2,497 33 2,670 32 2,995 28 2,468 35
プログラフ アステラス製薬 1,714 64 1,689 59 1,771 57 1,810 51 1,948 44
エンテビイオ 武田薬品工業 1,318 89
ベルケイド 武田薬品工業 1,266 96 1,361 81 1,389 85
ベシケア アステラス製薬 1,069 111 1,123 101 1,230 96 1,354 77 1,324 83
リュープリン 武田薬品工業 1,051 117 1,034 110 1,128 109 1,240 92 1,404 74
エビリファイ 大塚製薬 2,871 25 6,182 9 5,744 9 5,284 10
タケプロン 武田薬品工業 1,181 100 1,328 82
パントセック 武田薬品工業 1,029 111
アクトス 武田薬品工業 1,481 68
パリエット エーザイ 1,306 84
アリセプト エーザイ 1,136 100
新目数 8 7 8 8 10
TOTAL 14,518 12,484 15,618 10,548 17,679

世界のブロックバスター(売上高10億ドル以上の製品数)

*参考:ミクス医薬ランキング
  年度 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年  
  製品数 121 116 126 113 114  

*日本の製薬企業のブロックバスター(世界売上10億ドル以上)の2012年からの動向をみると日本の製薬企業の開発力が国内売上不振をカバーしているが、やはりエビリファイや武田、エーザイのブロックバスターの特許切れ前のピーク時売上に届かない。やっと国内初のバイオ医薬品が8品目中3品目(オプシーボ、エンテビオ、ベルケイド)ブロックバスターとして入ることができた。今後の成長はこれらのバイオ製剤3品目と、低分子医薬品であるがイクスタンジ2017年以降の成長に期待がかかる。
また今後の日本製薬企業のバイオ製剤の開発・上市にも期待したい。

2017.12.25更新

▲ ページトップへ