製薬・医療機器・病院専門の人材紹介 エージェント会社

データアナリストの求人一覧

  • データアナリスト
検索条件を保存
検索条件の設定・変更
  • 1
該当求人数 6 件中1~6件を表示中
大手グループ企業

データサイエンティスト(クロスソリューション)

SFAデータなどのインハウスデータやオープンデータ等を用いた分析により、医療用医薬品企業のマーケティングを支援

仕事内容
当社のデータサイエンス部門にて、当社が保有するリサーチデータと顧客企業が保有するSFAデータなどのインハウスデータやオープンデータ等を用いた分析により、医療用医薬品企業のマーケティングを支援します。

【業務詳細】
主に調査データを目的変数にした予測モデルの構築による調査データの対象拡張(推定データの付与)を主なソリューションとしています。
また、調査データとインハウスデータの融合による新ソリューションの開発も日々検討しています。
応募条件
【必須事項】
Python/Rを用いた統計解析プログラミングの経験(業務・研究・分析コンペなど)
もしくはその勉強に前向きな方
【歓迎経験】
・医療・製薬に関するビジネス知識や経験
・マーケティングに関する知識や経験
・分析プロジェクトに対する参画・リードの経験
・機械学習システムの実装に関する知識・経験
・分析コンペなどの参加経験
【免許・資格】

【勤務開始日】
2022年2月~
勤務地
【住所】東京
年収・給与
400万円~700万円 
検討する
詳細を見る

虫ケア用品から日用品まで幅広い製品を展開するマーケティング部門のリサーチャー業務

仕事内容
■担当業務
・定性/定量等、各種消費者調査の実施計画作成および実査、レポート
・POSデータや出荷データ等の分析

■関わる案件の流れ
基本的には前年末の予算決めのタイミングでブランドマネージャーにヒアリングを行い、年間調査計画を策定し、担当を割振ります。
1.定点調査:外部調査会社により毎年定点的に実施します。
2.アドホック調査:主にブランドマネージャーの依頼で目的に応じて都度実施(定性・定量・その他)。外部の調査会社を利用する場合もあります。
※上記1・2について、案件ごとに担当を決め1人のリサーチャーが設計から実査、報告会まで担当します。
3.資料チェック:各カテゴリー毎のマニュアルに記載されるブランドチームが作成した調査データのチェックを実施します。
4.独自の分析:課で独自のテーマを設定し、調査・分析を行います。
応募条件
【必須事項】
・メーカー(日用品尚可)や調査会社などでのリサーチ経験(目安:3年以上)
【歓迎経験】
・統計に関する知識
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】東京
年収・給与
450万円~600万円 経験により応相談
検討する
詳細を見る

データベース、レジストリを含めた製造販売後調査の企画立案およびそれに伴うプロジェクト管理

仕事内容
・データベース、レジストリを含めた製造販売後調査の企画立案およびそれに伴うプロジェクト管理
・シグナルディテクションのプロセス検討及び実施
・論文、再審査申請資料、安全性定期報告の作成
・業務企画立案に伴う、医学専門家、疫学専門家、統計専門家等との折衝
・製造販売後調査に係る照会事項の回答作成
・薬剤疫学に係る案件に関して、グローバル会議での発表・グローバルとの協議
・上記業務に関する安全対策業務担当者との業務連携
応募条件
【必須事項】
・観察研究の研究デザインを中心とした薬剤疫学の知識(統計解析に関する基礎知識を含む)
・シグナルディテクションに関する知識(および業務経験)
・グローバルでの関連会議を理解できる英語力(目安TOEIC 700以上)



【歓迎経験】
・SASを用いた業務経験者が望ましい
・Python、R等のプログラミング経験者が望ましい
・癌領域の業務経験者が望ましい
・プロジェクトマネジメント能力、経験を有すると尚可。
・統計検定2級以上


【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】東京
年収・給与
600万円~1100万円 経験により応相談
検討する
詳細を見る

製薬メーカーでの医薬品・ワクチンに関する費用対効果評価分析の企画立案、実施

仕事内容
・医薬品・ワクチンに関する費用対効果評価分析の企画立案、実施
・薬価担当・開発担当・MA担当部所等の社内関連部門、グローバルHEOR(Health Economics and Outcomes Research)との連携
・費用対効果評価制度に基づく費用対効果評価に関わる規制当局対応(分析枠組み、企業分析、総合的評価に関わる資料作成)
・システマティックレビュー実施、費用対効果分析モデル作成
・疾病費用分析、QOL分析、メタアナリシス
・医療データベースを用いた分析
・費用対効果分析・RWD分析委託先CRO・ベンダー管理
応募条件
【必須事項】
・費用対効果評価分析、医療データベースを用いた分析の知識、業務経験
・日本の費用対効果評価制度、中央社会保険医療協議会における費用対効果評価の分析ガイドライン等、国内外の費用対効果評価機関が公表している各種ガイドラインの理解
・薬価制度、医療制度及び薬事に関する基礎知識
・疫学・生物統計の基礎知識
・臨床開発/製造販売後調査/臨床研究に関する基礎知識
・TreeAge、SAS、R等の分析ソフトを用いた業務経験
・解析プログラミングに関する業務経験
・チームで協業可能なコミュニケーション力
・英語で会話や議論ができる能力(目安としてTOEIC 700点以上)


【歓迎経験】
・医療経済学、疫学、公衆衛生学、薬学、あるいは統計学に関する専攻の大学卒業以上、望ましくは修士課程修了者
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】東京
年収・給与
600万円~1100万円 
検討する
詳細を見る
大手グループ企業

データサイエンティスト

グループやクライアント企業における課題発見・問題設定・アルゴリズム選定・実装を一気通貫で行います。

仕事内容
グループやクライアント企業における課題発見・問題設定・アルゴリズム選定・実装を一気通貫で行うこと

・機械学習を用いたウェブサイトの表示ロジックやレコメンドエンジン開発
・デジタルマーケティングにおける戦略立案
・統計技術を利用したクライアントの課題を解決する新商品開発
・担当事業におけるデータを活用した事業成長のロードマップ作成
応募条件
【必須事項】
・大学卒、大学院卒
・統計解析、機械学習、マーケティングなどの専門知識
・Python、R、C++等を用いた分析経験
【歓迎経験】

【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】東京
年収・給与
500万円~1400万円 
検討する
詳細を見る

大手グループ企業でのストラテジスト職

仕事内容
■担当業務
・企業の健康経営投資のROI最大化のための分析(患者が被る不利益最小化のための分析)
・新たな健康経営投資先の発掘・仮説検証(グローバル案件対応含む)

応募条件
【必須事項】
・コンサルティング・調査会社・事業会社でのリサーチ・分析業務を3年以上の経験

【歓迎経験】
・統計学に関する基礎的な知識がある
・検証事項、調査票を自らの手で作った経験がある
・プログラミングの基礎知識(言語は不問)
・海外成功事例の国内展開経験
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】東京
年収・給与
500万円~1200万円 経験により応相談
検討する
詳細を見る
  • 1
検索条件の設定・変更