製薬・医療機器・病院専門の人材紹介 エージェント会社

研究(全て)の求人一覧

  • 探索研究(シーズ探索・スクリーニング)
  • 合成研究
  • バイオ医薬研究(構造解析・再生医療、iPS細胞、ゲノム研究)
  • 物性研究
  • プロセス開発研究
  • 細胞培養研究
  • 薬効薬理
  • 薬物動態
  • 一般毒性研究(病理)
  • 安全性研究
  • 分析研究
  • 製剤研究(スケールアップ・工業化)
  • 遺伝子治療研究
  • 遺伝子検査
  • データサイエンティスト(バイオインフォマティクス)
  • データサイエンティスト
  • データアナリスト
  • 包装材料研究
  • DDS研究
  • ウイルス安全性研究
  • 研究統括・管理・監査
  • 研究企画・アライアンス
  • 研究補助
検索条件を保存
検索条件の設定・変更
該当求人数 103 件中1~20件を表示中

原薬の品質分析研究として開発段階に応じた原薬の品質管理戦略の構築

仕事内容
がん治療に貢献できる薬剤開発にチャレンジする一方、免疫・アレルギー、泌尿器領域においてもユニークで新規性のある医薬品開発に精力的に取り組んでいます。今後も、主に研究本部から生み出される数々のパイプラインのグローバル開発に注力し、世界中の患者さんにいち早くそれらの新薬をお届けすることを目指してまいります。

【職務内容】
1.開発段階に応じた原薬の品質管理戦略の構築
2.試験方法の開発(工程試験含む)
3.規格及び試験方法の設定及び分析法バリデーション(中間体や出発物質含む)
4.治験申請及び新薬申請への対応
5.治験薬(原薬)品質管理グループとして適切な治験薬GMPの運用・管理
応募条件
【必須事項】
・医薬品または治験薬(原薬または製剤)の試験法開発及び品質試験の経験(3年以上)
・日米欧3領域の品質規制(治験薬を中心)に関する知識

【歓迎経験】
・医薬品の薬事(申請等)に関する経験
・分析関連の外部委託窓口業務経験者(特に海外)

<望ましい人物像>
・分析スキル、判断力、理解力を有する方
・社内外関係者と良好に関係が構築出来る方
・主体的・積極的かつ前向きに仕事に取り組める方
・自責思考で仲間のために汗をかける
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】埼玉
年収・給与
550万円~850万円 経験により応相談
検討する
詳細を見る
NEW大手グループ企業

リーダー候補!バイオマーカー測定研究員の求人

バイオアナリシス受託業務として、高感度測定機器を利用して生体試料中の薬物濃度および各種バイオマーカーの測定を担当いただけます

仕事内容
医薬品開発におけるバイオアナリシス受託業務の担当者、試験責任者をお任せします。

高感度測定機器(LC/MS、FCM、qPCR、ECL等)を利用した
・生体試料中の薬物濃度(低分子、中分子、高分子)
・各種バイオマーカーの測定

また、付随して生体試料中の薬物濃度及びバイオマーカー測定法の開発、バリデーション、非臨床/臨床サンプル測定等も担当頂きます
 
応募条件
【必須事項】
・製薬企業、CROあるいはアカデミアでの、バイオアナリシスまたはバイオマーカー測定経験
・普通自動車免許

【歓迎経験】
・バイオアナリシス、特にバイオマーカー測定の勤務経験3年以上。
・各種分析機器(LC/MS、FCM、qPCR、ECL et)の使用経験者
・医学、薬学、農学等の化学系に詳しい専攻を卒業された方
・GLP下での業務経験


【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】兵庫
年収・給与
400万円~500万円 経験により応相談
検討する
詳細を見る
NEW大手製薬メーカー

病理に関するトランスレーショナル研究(病理担当MD)

研究および開発品目の病理担当として分子病理学的評価、免疫組織化学(IHC)評価系構築を行い、プロジェクトの意思決定に貢献

仕事内容
・研究および開発品目の病理担当として主に標的発現を中心とした分子病理学的評価、プロジェクトに必須な免疫組織化学(IHC)評価系構築を行い、プロジェクトの意思決定に貢献する。
・病理に関する新しいプラットフォーム構築やインフラ整備
・バイオマーカー推進部の病理チームリーダーとしてチームマネジメント
応募条件
【必須事項】
・人体病理学、バイオロジーの知識
・IHCの実施に関する知識を有し、試験系の構築やトラブルシューティング対応を自立的に実施できる。
・実務の中でチームのマネジメントをした経験を持っている。
・英語力(TOEIC 600点以上もしくは英語でビジネスコミュニケーションできるレベル)

【歓迎経験】
・医師、病理医
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】東京
年収・給与
経験により応相談
検討する
詳細を見る
NEW大手製薬メーカー

原薬分析研究者(低分子/中分子医薬品)

大手製薬メーカーにて低分子、核酸、ペプチドおよび天然物由来中分子の医薬品候補化合物の開発業務

仕事内容
・治験及び商業生産用原薬製造法確立に伴う、原薬および中間体の分析法の開発
・原薬、中間体それぞれの特性解析、不純物の構造解析
・治験および承認申請資料作成(原薬分析該当部分)
応募条件
【必須事項】
・低中分子原薬の分析研究:1年以上
-原薬及び中間体 の分析法開発(HPLC,GCなどのオペレ―ション及び光学分析など)
-LC-MSを用いた構造推定
・業務遂行に支障ない程度の英語力(海外との会議,メール,資料作成等で使用します)。
【歓迎経験】
・有機合成に関する知識・経験
・NMRを用いた構造解析の経験
・INDおよびNDAの申請経験
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】茨城
年収・給与
450万円~750万円 
検討する
詳細を見る

分析開発担当のマネージャーとして分析開発業務や管理戦略の検討・構築をリード

仕事内容
製品開発(主に新薬、新規技術)における分析開発担当のマネージャーとして、以下の職務をリードしていただきます。

テーマ・プロジェクト/研究:
・グローバルな製品開発プロジェクトおよび早期研究テーマにおけるCMCのマスタープラン作成及びCMCプロジェクトマネジメント
・分析開発業務のリード:管轄するプロジェクトにおいて、日欧米中アジアのIND/NDAに対応可能なデータ・資料の創出をリード/支援

分析開発における科学技術/プロセス開発:
・原薬及び製剤のQbD(Quality by Design)/管理戦略の検討・構築リード
・原薬及び製剤の規格及び試験方法開発
・担当パートの申請関連業務(申請資料作成・照会事項対応等)
・新規分析技術の獲得・活用による製品付加価値創造、生産性向上への寄与
・新薬開発の生産性向上(スピード・成功確度・製品価値向上)のための施策立案・実行

マネジメント:
・メンバー育成/マネジメント・・分析開発研究員(5-10名)をマネジメント
応募条件
【必須事項】
・十分な分析開発業務経験(目安:合計10年以上)
・CMC関連の海外もしくは国内申請業務、申請文書作成経験
・グローバルプロジェクトでCMC開発業務をリードした経験
・社内外関係者との調整力・折衝力
・英語コミュニケーション能力(ビジネスレベル、専門分野は海外メンバーと十分議論でき、グローバルプロジェクトのCMC開発業務をリードできるレベル)


【歓迎経験】
・マネジメント経験
・新規モダリティ(タンパク質医薬、細胞医薬等)の開発・申請経験 
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】奈良
年収・給与
850万円~1200万円 
検討する
詳細を見る
大手製薬メーカー

研究職( 中枢神経疾患領域 薬理研究者 )

中枢神経疾患領域の創薬研究リーダーとして担っていただきます。

仕事内容
・中枢神経疾患領域の創薬研究リーダー(中枢研究ポートフォリオ構築、テーマ立案、評価系構築や化合物評価のリードと研究員への指導・助言、技術導入など)
応募条件
【必須事項】
・中枢神経疾患領域の創薬研究および研究リーダーとしての実務経験
・中枢神経疾患への高い科学的専門性
・国内外の中枢神経研究者へのネットワークやコネクション
以下、必須項目
・日常会話レベルの英語及び日本語能力を有する方
・実験研究者と円滑にコミュニケーション可能な方
【歓迎経験】
・理系博士の学位
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】東京
年収・給与
600万円~1100万円 
検討する
詳細を見る

医療用医薬品の研究開発、製造、販売を行う企業での創薬研究業務

仕事内容
・非臨床安全性評価において毒性病理学専門性を用いる創薬研究
応募条件
【必須事項】
・各種実験動物(マウス、ラット、イヌ及びサル)の安全性評価経験
・毒性病理学研究の専門性、毒性機序検討等の実験病理分野の研究実績
・低分子薬のみならず生物製剤の安全性評価経験があるとなお良い
※上記全てを有する必要は無く、いずれかにおいて特に秀でた経験・スキルを有する方が望ましい。

以下必須項目
・英語でのコミュニケーション能力(メール、資料作成が可能)を有する方
・実験研究者と円滑にコミュニケーション可能な方

【歓迎経験】
低分子薬やそれ以外の生物製剤の安全性評価経験/病理専門家資格(JSTP、 JCVP等)/博士の学位

【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】東京
年収・給与
600万円~900万円 
検討する
詳細を見る

最先端の科学・技術に基づいた臨床研究のためのバイオマーカーを提供

仕事内容
・最先端の科学・技術に基づいた臨床研究のためのバイオマーカーを提供します。疾患の関連データを生成して、適応症の選択と対象となる患者集団を導きます。
・標的発現を測定し、治療に関連する適応症を選択するための臨床決定を通知する。合理的な薬物の組み合わせを導くために、臨床サンプルにおける主要ながん経路の相互作用とフィードバックのメカニズムを理解します。
・再発時の腫瘍を研究し、さまざまな組織ベースの方法を使用して多重病理学アッセイを提供することにより、耐性標的治療の新しいメカニズムを定義します。
・プロジェクト関連分子のIHCアッセイを開発し、患者選択マーカーの実現可能性とPD試験マーカーの実現可能性を臨床試験に向けて評価します。ヒトのサンプルの組織病理学的分析により、薬効評価、毒物学的洞察、プロジェクトのターゲット適応症選択の意思決定に貢献します。
・プロジェクトチーム、PI、CROとのIHCアッセイの作成、評価、転送のためのグローバルなコミュニケーション、およびこれらのアッセイのトラブルシューティングに関するサポートをタイムリーに提供します。
・科学的成果のドキュメントとプレゼンテーション資料をプロジェクトチームグループ、企業のシニア、保健当局に時間どおりに準備します。
・組織病理学研究環境における新しいプラットフォームとインフラストラクチャーの構築に関するリーダーシップ。
・トランスレーショナルリサーチにおける分子病理学グループのチーム管理に関するリーダーシップ。
応募条件
【必須事項】
・医師、病理医・人体病理学、バイオロジーの知識。
・M.D.病理学者
・最先端の分子組織病理学(マルチプレックスターゲット検出を含む)および分子組織病理学的アッセイ開発における豊富な経験。
・IHCの実施に関する知識を有し、試験系の構築やトラブルシューティン
グ対応を自律的に実施できる。
・実務の中でチームのマネジメントをした経験を持っている。
・英語力(TOEIC600点以上もしくは英語でビジネスコミュニケーションで
きるレベル)
【歓迎経験】

【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】東京
年収・給与
700万円~1350万円 経験により応相談
検討する
詳細を見る

がん研究ポートフォリオ構築、テーマ立案、評価系構築や化合物・抗体等評価業務

仕事内容
・がん領域の創薬研究担当あるいはリーダー(がん研究ポートフォリオ構築、テーマ立案、評価系構築や化合物・抗体等評価など)
応募条件
【必須事項】
・がん領域の創薬研究の実務経験
・がんへの高い科学的専門性
・外部組織との協業を円滑に推進した経験
・国内外の外部研究者との幅広いネットワークを構築した経験
・アカデミアからの方は、上記に加え、筆頭著者の学術論文を複数有する方



【歓迎経験】
・抗体医薬品、バイオ医薬品の創薬研究経験があれば望ましい
・がん免疫分野の研究経験があれば望ましい
・ライフサイエンス分野における博士の学位を有する方

【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】東京
年収・給与
600万円~1100万円 経験により応相談
検討する
詳細を見る

製薬メーカーにて研究開発中の医療用医薬品に関する製剤研究開発

仕事内容
【職務内容】
研究開発中の医療用医薬品(低分子、ペプチド、バイオプロダクト、核酸等)のうち、以下の業務に代表される注射剤の製剤研究開発
・処方設計、IND/NDA業務、工業化プロセス開発、技術移転、CMOマネジメント

【入社後予定されている業務内容】
製剤研究所(大阪府)に所属し、研究開発段階にある注射剤の製剤研究開発を担当していただきます。主な業務内容は、開発化合物のプレフォーミュレーション、製剤処方設計、製法設計、スケールアップ工業化、治験薬製造のためのCMOへの技術移転とそのマネジメント、そして製造販売承認申請対応となります。取り扱う化合物は低分子化合物に限らず、ペプチドや核酸等の中分子、抗体などのバイオプロダクト等が含まれます。化合物の特性に応じて溶液製剤、凍結乾燥製剤、リポソーム製剤、エマルション製剤、無菌粉末充填製剤といった最適な製剤形態を設計するだけではなく、投与デバイス等の医療機器の活用によるコンビネーション製品開発も視野に入れ、化合物のポテンシャルを最大化できる製品設計を進めていきます。当社では、グローバル開発を基本路線としており、常に米国子会社や海外CMO等と協力連携していることから、国際感覚やダイバーシティを重要視しています。昨今変化の激しい製薬業界において、当社も働き方改革や業務刷新を迅速に進めているため、それに順応できるだけでなく自ら変化を起こせる人材を希望しています。

【入社後のキャリアパスの可能性】
業務に必要な専門知識を磨いて頂くため、国内外の学会や研修に積極的に参加することを奨励しています。また海外子会社と協働して医薬品の研究開発を効率的に進め、且つグローバルな視点で考動できる人材を育成するために、海外子会社への短期或いは長期派遣の機会もつくっています。更に、立候補制による海外留学公募制度や他部門への短期派遣制度を設けています。これらに限らず、自ら挑戦する人には様々な成長の機会を提供しています。
長期的なキャリアパスとしては、専門性をより高め個人の力で成果を出すスペシャリスト人材、あるいは組織力を最大限に活かして成果を出すマネジメント人材に分かれ、各人の資質や希望を踏まえて、上司と相談しながらキャリアパスを描いて頂く事が可能です。
製剤研究所には他社で活躍後キャリア入社した社員も多く、皆さんすぐに職場に馴染み、前職でのご経験を活かして活躍されています。入社後早期にマネジメント職に着任頂いた方もおり、能力次第で様々な成長の機会を掴んでいただける可能性があります。

応募条件
【必須事項】
・新薬メーカーにて3年以上の注射剤の研究開発経験
・理系修士卒以上
・英語によるコミュニケーションができる方
【歓迎経験】
・医療用医薬品(注射剤)の治験薬製造、CMOへの技術移転・工業化経験、製造販売承認申請経験
・特許出願経験
・抗体/ADC製剤開発やドラッグデリバリーシステムに関する専門知識
・投与デバイス等の医療機器の開発経験
・海外留学或いは海外派遣経験
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】大阪府
年収・給与
550万円~950万円 
検討する
詳細を見る
大手製薬メーカー

iPS細胞を用いた再生医療等製品の実用化に向けた薬理・安全性研究

再生医療を実現するための非臨床研究およびiPS細胞分化誘導法の研究

仕事内容
研究職として以下の業務に従事していただきます。

・iPS細胞を用いた再生医療を実現するための非臨床研究
薬理研究:  薬効評価系の確立、試験計画立案・実施、各種文書作成など
安全性研究: 安全性評価試験の計画立案・実施、各種文書作成など

・再生医療への応用を見据えたiPS細胞分化誘導法の研究
(目的細胞への分化誘導法の確立・最適化、工業化検討など)

応募条件
【必須事項】
・理系大学院にて博士あるいは修士を取得されている方
・薬理・安全性研究などの非臨床試験(細胞医薬分野が望ましい)をリードした経験のある方、もしくは、iPS細胞などの幹細胞を専門分野として研究した経験がある方
・ビジネスレベルの英語力のある方




【歓迎経験】
・ 創薬チームリーダー、研究テーマリードのご経験をお持ちの方
・ 細胞医薬品の開発において、PMDA等規制当局との交渉経験、文書作成経験のある方
・ 協調性があり、責任感が強く、粘り強く物事に取り組める方
・ 再生医療の実用化に熱意をもって取り組める方
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】兵庫
年収・給与
650万円~1000万円 
検討する
詳細を見る
大手製薬メーカー

データサイエンティスト(Digital Innovator・DrugOme担当)

特定の部門・部署(職務領域)において,各部門・部署の要求に応じてデジタルによる課題解決を行う業務

仕事内容
ご希望、経験・スキル等を踏まえ、下記いずれかを担当していただきます。

(1)DrugOme担当
各部署より寄せられるデータ分析のリクエスト(パイプラインの獲得、臨床開発の推進、市場調査などに関連するリクエスト)に対して、DrugOmeにおいて利用できる公共/商用データベースおよび社内データベースなどから、様々なデータ(構造化データ、非構造化データ)を抽出し、加工・分析を行うことで、各部署でのデータドリブンな意思決定をサポートする。

(2)Digital Innovator
特定の職務領域において、その部署の一員として活動することにより、デジタルによる課題解決を行う。研究開発のみならず、薬事や新薬の承認申請、MA、MI、PV、営業、生産などの部門でデジタルを活用することにより、新薬開発の成功確率向上や医薬品の適正使用の促進、副作用情報の収集やフィードバックなど、製薬企業のあらゆるビジネス領域で効率化と生産性の向上を促す。
応募条件
【必須事項】
・データサイエンティスト、データプログラミング、データエンジニアリング、デジタル変革に関わる最低3年以上の業務経験
・ IT/デジタルに関する基本知識
・ Pythonなどのプログラミングスキル
・ Linuxに関する基本知識
・ DrugOme担当/製薬の専門分野(研究,開発,MA,ライセンス/事業開発など)のいずれかに関する実務経験、もしくは、疫学・生物統計学・臨床統計学に関する研究または実務経験
・ Digital Innovator/製薬の専門分野(研究,開発,薬事,営業,MA,MI,PV,生産など)のいずれかに関するドメイン知識



【歓迎経験】
・英語コミュニケーション能力(ビジネスレベル)
・NLP(自然言語処理)
・ビッグデータ/RWDなどの解析スキル
・ワークフローツールやBIツールなどの使用・活用経験
・製薬の複数の専門分野(研究、開発、薬事、営業、ライセンス/事業開発、MA、MI、PV、生産など)に関するドメイン知識

【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】東京
年収・給与
550万円~1100万円 
検討する
詳細を見る

大手製薬メーカーにて経口固形剤の製剤研究開発業務を担っていただきます。

仕事内容
【職務内容】
研究開発中の医療用医薬品のうち、以下の業務に代表される経口固形剤の製剤研究開発
・処方設計、IND/NDA業務、工業化プロセス開発、技術移転、CMOマネジメント

【入社後予定されている業務内容】
製剤研究所(大阪府)に所属し、研究開発段階にある経口固形剤の製剤研究開発を担当していただきます。主な業務内容は、開発化合物のプレフォーミュレーション、製剤処方設計、製法設計、治験薬製造対応、スケールアップ工業化、治験薬或いは商用製剤の製造サイトへの技術移転、そして製造販売承認申請対応となります。また、OPUSGRANという当社オリジナルの製剤技術に加え、連続製造技術といった革新的な経口固形製剤の新規製剤技術の開発にも注力しています。当社では、グローバル開発を基本路線としており、常に米国子会社や海外CMO等と協力連携していることから、国際感覚やダイバーシティを重要視しています。昨今変化の激しい製薬業界において、当社も働き方改革や業務刷新を迅速に進めているため、それに順応できるだけでなく自ら変化を起こせる人材を希望しています。

【入社後のキャリアパスの可能性】
業務に必要な専門知識を磨いて頂くため、国内外の学会や研修に積極的に参加することを奨励しています。また海外子会社と協働して医薬品の研究開発を効率的に進め、且つグローバルな視点で考動できる人材を育成するために、海外子会社への短期或いは長期派遣の機会もつくっています。更に、立候補制による海外留学公募制度や他部門への短期派遣制度を設けています。これらに限らず、自ら挑戦する人には様々な成長の機会を提供しています。
長期的なキャリアパスとしては、専門性をより高め個人の力で成果を出すスペシャリスト人材、あるいは組織力を最大限に活かして成果を出すマネジメント人材に分かれ、各人の資質や希望を踏まえて、上司と相談しながらキャリアパスを描いて頂く事が可能です。



応募条件
【必須事項】
【必須の能力・資格・経験】
・3年以上の経口固形剤の研究開発経験
・理系修士卒以上
・英語によるコミュニケーションができる方
【歓迎経験】
【あると望ましい能力・資格・経験】
・医療用医薬品(経口固形剤)の治験薬製造、CMOへの技術移転・工業化経験、製造販売承認申請経験
・特許出願経験
・連続製造技術等の新しい製剤製造技術に関する専門知識
・医療機器の開発経験
・海外留学或いは海外派遣経験
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】大阪
年収・給与
550万円~950万円 
検討する
詳細を見る

再生医療等製品の製造方法の開発・改良の検討および品質試験法開発の検討業務

仕事内容
・再生医療等製品の製造方法の開発・改良の検討
・再生医療等製品の品質試験法開発の検討
・再生医療等製品の当局相談・承認申請資料作成および根拠データの取得に関わる業務
*現場、ラボでの業務がメインですが、会議への参加や資料作成も多いです。
応募条件
【必須事項】
・再生医療等製品の研究開発業務経験または注射剤等の無菌医薬品の製剤化研究や生産
技術開発の経験
・再生医療等製品または細胞培養に関する基礎的な知識及び細胞の品質特性や解析手法
に関する科学的知識
・チームメンバーとのコミュニケーション能力
【歓迎経験】
・海外子会社、海外の機器メーカー等と協議、連携するための交渉力、英語力)
・医薬品の製造設備の開発に関する経験
・GMP/GCTPに関する知識・業務経験
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】大阪
年収・給与
600万円~1000万円 
検討する
詳細を見る
大手グループ企業

統計解析業務/臨床薬理分野 

母集団解析計画の作成、母集団解析の実施等の解析業務

仕事内容
母集団解析業務(母集団解析計画の作成、母集団解析の実施等)
応募条件
【必須事項】
以下の何れかを満たしている方
・臨床開発または臨床研究における母集団解析の実務経験
・修士課程以上での研究にて母集団解析を使用した経験
【歓迎経験】
・NONMEMの解析経験
・M&S(population PK, PK-PDまたはExposure-Response解析)での専門知識/実務経験
・臨床薬理や薬物動態の専門領域に興味がある方
・薬学・統計学・工学などの領域横断的な考え方に挑戦したい方
・対話によるコミュニケーションを大切にする方
・理論的、分析的に考える力を身につけたい方
・SASの経験がある方
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】東京大阪愛知
年収・給与
400万円~700万円 
検討する
詳細を見る

医薬品開発の過程で強力な統計的リーダーシップを提供

仕事内容
Provide strong statistical leadership in the process of drug development.

The Project statistician develops or assists in the development of protocol designs, clinical plans, and data analysis plans in collaboration with physicians, veterinarians, and/or medical colleagues. The Project Statistician is responsible for working with research associates and scientists to establish a reporting database and for analyzing data for these types of studies.

主な職責/Primary responsibilities

Statistical Trial Design and Analysis
・Operate in collaboration with study personnel to provide input on study protocol, design studies and write protocols for the conduct of each study.
・Assist in or be accountable for selecting statistical methods for data analysis, authoring the corresponding sections of the protocol, and conducting the actual analysis once a reporting database is created.
・Collaborate with data management in the planning and implementation of data quality assurance plans.
・Maintain currency with respect to statistical methodology, to maintain proficiency in applying new and varied methods, and to be competent in justifying methods selected.
・Participate in peer-review work products from other statistical colleagues.

Communication of Results and Inferences
・Collaborate with team members to write reports and communicate results.
・Assist with, or be responsible for, communicating study results via regulatory submissions,
manuscripts, or oral presentations in group settings, as well as for communicating one-on-one with key customers and presenting at scientific meetings.
・Respond to regulatory queries and to interact with regulators.

Therapeutic Area Knowledge
・Understand disease states in order to enhance the level of customer focus and collaboration and be seen as a strong scientific contributor.

Regulatory Compliance
・Perform work in full compliance with assigned curriculum(s) and will be responsible for following applicable Corporate, Medical, local, and departmental policies, procedures, processes, and training

(Business Title: Associate/Sr Associate/Res Scientist -GSS-J)







応募条件
【必須事項】
どちらかを満たす方

・M.S. or Ph.D. in statistics or biostatistics. (Ph.D. more preferable)
or
・Rich experiences in healthcare field as a statistician with science background such as mathematics or epidemiology.
・Statistical and methodological knowledge in clinical development, epidemiology or related field.
・Regulatory knowledge of clinical trial methodology and statistics.
・Ability to build relationships with individuals and teams.
・Good communication and presentation skills in both English and Japanese
【歓迎経験】

【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】兵庫
年収・給与
650万円~1100万円 
検討する
詳細を見る

非臨床および臨床の医薬品開発や申請関連活動をサポート

仕事内容
You will lead a group of scientists to conduct drug transporter-related in vitro studies in accordance with applicable guidelines and regulations to support pre-clinical and clinical drug development and submission-relevant activities in collaboration with global BI colleagues according to project needs.

You will plan and supervise standard and complex transporter experiments for BI new medical entities within planned timelines, prepare in-house study reports with high quality and communicate study results to R&D project teams and provide expert know-how on drug transporters to guide project teams.

In addition, you will contribute to BI global drug development by exploring and establishing new tools and technologies for DMPK applications in collaboration with academic collaboration partners.

You will support your team members to develop their scientific expertise, competencies, personal development, and international communication skills.
応募条件
【必須事項】
・PhD in the life science field (e.g. chemistry, pharmacology, pharmaceutics)
5 years R&D experience in DMPK
・Exceptional scientific knowledge in the area of drug transporters
・Knowledge in the area of drug-drug interactions and DMPK
・Knowledge of relevant regulatory guidelines and requirements regarding drug-drug interactions from major health authorities
・Track record of publications in the field
・Good connection to academia in the field of drug transporters
・Strong leadership skills for scientific teams ideally from a pharmaceutical company setting
・High level of interpersonal and collaborative skills, and the ability to effectively work in an international and cross-functional environment
・Authentic style with good written and verbal communication both in English and in Japanese
【歓迎経験】

【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】兵庫
年収・給与
900万円~1200万円 経験により応相談
検討する
詳細を見る

タンパク質工学や構造生物学の専門性を通じた創薬/技術プロジェクトの推進や抗体創製を担う

仕事内容
バイオロジクス創薬機能の強化による募集となります。

仕事内容:
タンパク質工学や構造生物学の専門性を通じた創薬/技術プロジェクトの推進、ならびに各種プロジェクトのための抗体創製
応募条件
【必須事項】
求める経験
・抗体創薬研究、タンパク質・ペプチド創薬研究、ならびに多様なスクリーニングの経験を3年以上程度
・創薬プロジェクトや新規技術開発の提案および推進の経験があることが望ましい
・優れたタンパク質工学の知識を持ち、複数のタンパク質エンジニアリングの経験。抗体またはLibrary (phage, cell, etc.)を用いたタンパク質工学の経験があれば尚よい。

求めるスキル・知識・能力
・タンパク質工学、細胞培養、アッセイ/スクリーニング(ELISA、フローサイトメトリー、理化学分析等)、プラスミド構築と調製に必要な遺伝子操作全般
・最終目標に向かって課題の抽出ができ、その課題を解決するための研究計画を自らの知識や文献等の調査から立案することができる
・未経験の分野でも精力的に学習、習得し成果につなげる事ができる

求める行動特性:
・環境変化や業界動向をとらえ、現状に甘んじず、新たな取り組みに対し挑戦し、新しいアイディアを生み出していく
・困難な課題にも積極的に挑戦し、約束した成果を出すための当事者意識と責任を持ち、最後まであきらめずに業務を遂行する
・それぞれの違いを尊重し、メンバーの意見に耳を傾け本音で話し合い、メンバーと積極的に連携を図り、組織目標実現に貢献している

求める資格:
・アカデミア研究者の場合は筆頭の学術論文(自身が中心に原稿を執筆したものに限る)
・一定以上の英語力(目安:TOEIC 700点相当以上)

【歓迎経験】

【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】静岡
年収・給与
600万円~1000万円 
検討する
詳細を見る
NEW大手製薬メーカー

バイオマーカー研究者(オンコロジー領域)

がん領域における医薬品開発に必要なバイオマーカーの探索研究

仕事内容
臨床開発段階にある低分子化合物のトランスレーショナル研究および臨床バイオマーカー研究業務を担っていただきます。
応募条件
【必須事項】
・がん領域の研究に精通した研究者
・抗がん剤を用いたin vitro試験ならびにin vivo試験の経験とスキル
・科学的議論ができる英語力(会議,メール,資料作成等)
【歓迎経験】
・バイオマーカー研究の経験
・創薬プロジェクトに従事した経験
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】茨城
年収・給与
600万円~ 経験により応相談
検討する
詳細を見る
大手製薬メーカー

創薬・開発テーマの非臨床バイオアナリシス エキスパート

創薬開発テーマのバイオアナリシスのエキスパートとして、担当テーマの生体試料分析の課題を関連部署と協働して解決し推進

仕事内容
生体試料中薬物濃度測定に代表されるバイオアナリシスは新薬候補分子の薬効・動態・毒性評価における基盤技術である。近年の分子モダリティーは複雑化し必要とされる測定技術も高度化している。常に最新技術で独自評価系を構築するために多様な分子を扱った経験および外部にも広い人脈を持つエキスパートを外部から入れて連続的イノベーションを創造する環境を整備することが必須であり募集となりました。


・創薬開発テーマのバイオアナリシスのエキスパートとして、担当テーマの生体試料分析の課題を関連部署と協働して解決し推進する。
・技術課題解決のための新技術確立、ならびにアカデミアや海外関連会社との共同研究を通じた外部からの技術導入の推進役を担う。
応募条件
【必須事項】
・理工系、薬学系修士卒以上
・臨床・非臨床バイオアナリシス研究で3年以上の実務経験。 
・Ligand binding assayあるいはLC/MSによるバイオアナリシスに関する知識および新規定量技術開発のスキル。
・バイオアナリシスに関するレギュラトリーサイエンスの一般的な知識
・海外関係会社と専門知識について議論できる英語力(TOEIC700点以上(目安))
【歓迎経験】

【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】静岡、神奈川
年収・給与
600万円~1000万円 
検討する
詳細を見る
検索条件の設定・変更