製薬・医療機器・病院専門の人材紹介 エージェント会社

臨床薬事の求人一覧

  • 臨床薬事
検索条件を保存
検索条件の設定・変更
  • 1
該当求人数 9 件中1~9件を表示中

薬事未経験でも可能!当局に提出する文書(治験相談等)等のQCやレビュー

仕事内容
・CTN (治験届)を行うため、プロジェクト担当部署から入手した情報をもとに届書及びそのXMLファイルを作成し、治験の依頼を科学的に正当と判断した理由を作成するとともに担当部署とスケジュール調整し添付資料を入手してPMDAに届け出る。
・PMDAから受けた照会事項に対して、海外クライアントやプロジェクト担当部署と協力して回答書を作成しPMDAに提出する。
・上司と協力して、当局に提出する文書(治験相談等)等のQCやレビューを行う。


応募条件
【必須事項】
・理科系出身の方(薬学、理学、農学、獣医学部等ご出身の方で、生化学や生物学等をバックグラウンドにお持ちの方
・3年以上の臨床開発や薬事のご経験をお持ちの方
・英語力:読み書きレベル
※治験届(CTN)の手続の実務経験が必須となります。

【歓迎経験】
・英語力:会話力があれば尚可
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】東京
年収・給与
600万円~800万円 
検討する
詳細を見る

薬剤師資格を活かし総括の役割を担っていただける可能性のあるポジションです。

仕事内容
・CTN(治験届)の作成や届出を行うチームのラインマネジメントを行います。
・ICCCに関するプロジェクトを責任ある立場で行い、海外クライアントとPMDA/MHLW間の調整や交渉を行います。
・受託したプロジェクトの遂行には、薬事法規が遵守されているかをチェックします。
応募条件
【必須事項】
・薬剤師免許をお持ちの方(医薬品製造販売業等の総括の役割を担っていただくことがあります)
・3年以上の薬事を含む計5年以上の臨床開発業務のご経験をお持ちの方







【歓迎経験】
・とくに治験届、当局折衝のご経験があり、CMCの業務経験があれば尚可
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】東京
年収・給与
1000万円~1200万円 
検討する
詳細を見る

薬事においてクライアントとのコンタクトパーソン(窓口)となり、プロジェクトチームを牽

仕事内容
クライアントとのコンタクトパーソン(窓口)となり、プロジェクトチームを牽引する。
PMDAとの治験相談等において、クライアントと社内チームとの橋渡し(調整)を行う。
承認申請、先駆的医薬品やオーファンの指定申請等の薬事関連業務において、担当部署のサポート、プランニング及びマネジメントを行う。
ビジネス・ディベロップメントチームから要請があれば、薬事全般の経験・知識をもとにクライアントにプレゼンを行う。"
応募条件
【必須事項】
・医薬品、バイオテックやCRO業界において、8-10年の医薬品開発(うち4年以上の薬事)のご経験をお持ちの方
・海外クライアントとのテレカンが可能なビジネスレベルの英語力




【歓迎経験】

【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】東京
年収・給与
1000万円~1500万円 
検討する
詳細を見る

薬事担当者としてPMDA相談資料の作成ならびにPMDAからの照会対応業務

仕事内容
1) 開発に係る規制(CMC・非臨床試験・臨床試験)の適正な解釈、効率的な開発計画案の企図
2) PMDA相談資料の作成ならびにPMDAからの照会対応
応募条件
【必須事項】
1) 医薬品等の開発業務経験5年以上
2) 日本語、英語を理解し、読み、書き、話すことができる
3) 言語明瞭、意味明瞭、簡潔な文章を日本語、英語で書くことができる
4) 相手の話を傾聴し、何を希望しているか理解できる
【歓迎経験】

【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】東京
年収・給与
500万円~600万円 
検討する
詳細を見る

開発薬事担当者として担当品目の薬事Strategy&Planを策定しProject teamと協働してリードしていただきます。

仕事内容
・担当する医療用医薬品/医療機器(以下、担当品目)の日本における開発において、薬事Strategy&Planを策定・実行し、製造販売承認を取得します
・担当品目の薬事Strategy&Planを社内Project team (Japan & Global)メンバーやシニアマネージメントに適切に説明し、効果的に規制当局(PMDA / MHLW)と交渉します
・薬事部の組織としての能力および生産性向上について、Regulatory policyやScientific knowledge / Intelligenceを共有することで貢献します

・Ownership及びAccountability(説明責任)をもって、担当品目の期待される薬事的成果を達成するよう努めます
・開発薬事担当者(Regulatory representative)として、担当品目の薬事Strategy&Plan(リスク評価を含む)を策定し、Project teamと協働してその実行をリードし、規制当局より製造販売承認を取得します
・担当品目の開発薬事関連事項全般について、規制当局(PMDA / MHLW)と効果的にコミュニケーション及び交渉を行います
・規制当局(PMDA / MHLW)の担当者と信頼関係を確立・維持します
・日本語での薬事文書の作成、校閲を適切に行います
・Global薬事担当者と良好な協力関係を確立・維持します
・薬事情報や規制当局(PMDA / MHLW)の考えを積極的にProject team (Japan & Global)メンバーにインプットし、意思決定に影響を与えます
応募条件
【必須事項】
・日本における製薬関連規制の知識 (新医薬品の開発~承認取得の知識があればより良い)
・効果的なコミュニケーション及び交渉のスキル(日本語は母国語、英語はビジネスレベルTOEIC 650以上)
・論理的/戦略的な思考スキル
・薬学または科学分野の4年制大学の学位
・薬事、臨床開発を含む医薬品研究開発関連部門、規制当局(PMDA / MHLW)担当者、いずれかの業務経験
(新薬開発~承認取得における規制当局(PMDA / MHLW)との対応経験があれば、より良い)

【歓迎経験】

【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】兵庫
年収・給与
550万円~1100万円 経験により応相談
検討する
詳細を見る

薬事マネージャーとして臨床開発戦略立案コンサルタント業務

仕事内容
【業務内容】
・臨床開発戦略立案コンサルタント
・ギャップ分析・医薬品総合機構との対面助言サポート
・オーファン指定申請サポート
・承認申請サポート 等開発早期から臨床試験、市販後までのワンストップ・サービスの提供するとともに、新規顧客への臨床試験のDoor Opnerに。ベンチャー企業による開発の増加、製薬企業でのアウトソース化に伴い、業務の増加だけでなく、多様化も進んでいる。

【担当レベル、日々の業務、将来的に可能性のある業務】
・臨床開発戦略立案コンサルタント、ギャップ分析:関連する規制・ガイドラインのまとめ、製品として可能性のある適応症の評価、本剤に適した製品としての臨床開発戦略の提案、予定対象疾患に関する情報まとめ(疫学、開発ガイドライン、競合状況等)、CMC,非臨床データパッケージの充足性確認、臨床試験データパッケージ(ハイレベルな試験計画内容含む)の提案等対面助言サポート:申込書(作成・申し込み代行)、当局窓口(海外顧客の場合)、事前面談(申込み、資料作成)、相談資料作成提出~照会事項/機構見解対応~対面助言へのサポートその他:CTD作成(eCTD化含む)、照会事項回答作成、オーファン指定申請資料作成、SOP作成、臨床試験実施組織体制構築サポート等
応募条件
【必須事項】
・薬事担当者として医薬品の臨床開発・承認申請に関わった経験を有する。
・実担当者としてMHLW/PMDAの照会事項対応を行った経験を有する。
・英語力
(海外部門/海外のメーカとのコミュニケーションあり。英語の専門用語の知識
・関連法規(GCP、GMP、GLPなど)の知識
・問題解決能力
・チームワーキング
・交渉能力
【歓迎経験】
・複数の治療領域の経験
・対面助言実施の経験
・対面助言あるいは承認申請に関わり、照会事項対応を行った経験
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】東京
年収・給与
750万円~1500万円 経験により応相談
検討する
詳細を見る

開発早期から臨床試験、市販後までのワンストップ・サービスの提供するとともに、新規顧客への臨床試験のDoor Openerに

仕事内容
・臨床開発戦略立案コンサルタント
・ギャップ分析
・医薬品総合機構との対面助言サポート
・オーファン指定申請サポート
・承認申請サポート 等
開発早期から臨床試験、市販後までのワンストップ・サービスの提供するとともに、新規顧客への臨床試験のDoor Openerに。

【担当レベル、日々の業務、将来的に可能性のある業務】

・臨床開発戦略立案コンサルタント、ギャップ分析:
関連する規制・ガイドラインのまとめ、製品として可能性のある適応症の評価、本剤に適した製品としての臨床開発戦略の提案、予定対象疾患に関する情報まとめ(疫学、開発ガイドライン、競合状況等)、CMC,非臨床データパッケージの充足性確認、臨床試験データパッケージ(ハイレベルな試験計画内容含む)の提案等
対面助言サポート:
申込書(作成・申し込み代行)、当局窓口(海外顧客の場合)、事前面談(申込み、資料作成)、相談資料作成提出~照会事項/機構見解対応~対面助言へのサポート
その他:
CTD作成(eCTD化含む)、照会事項回答作成、オーファン指定申請資料作成、SOP作成、臨床試験実施組織体制構築サポート等
応募条件
【必須事項】
・医薬品の開発・承認申請に関わった経験(5年以上)
・医薬品臨床開発に関する知識
・関連法規(薬機法、GCPなど)の基礎知識
・英語力(海外部門/海外のメーカとのコミュニケーションあり。英語の専門用語の知識必須)

課題解決能力
・高い発想力/提案力/積極性
・Project Management能力
・リーダーシップ
【歓迎経験】
・薬事担当者として、対面助言あるいは承認申請に関わった経験
・臨床試験実施の経験
・専門的な領域や関連法規の知識
・メディカルライティングの経験
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】東京
年収・給与
1200万円~1500万円 経験により応相談
検討する
詳細を見る

製薬メーカーにて薬事職(部長候補)の募集

仕事内容
ご経験や適性に応じて以下業務に従事いただきます
1、市販後薬事 日本及びアジア(中国、台湾等)における医薬品
  医療機器の市販承認やマスターファイルの登録を維持するために
  必要な各種申請業務の実施及び統括
2、薬制薬事 日本における業許可(医薬品、部外品、医療機器の製造販売業等)
 の申請・維持業務の統括、既承認品目の添付文書維持・管理業務の実施及び統括
3、開発薬事 日本で承認された医薬品、医療機器のアジア展開に伴う
  各種薬事対応、承認申請資料の作成、規制当局対応の実施及び統括  
4、規制調査・分析 日本及びアジア(中国、台湾等)の薬事関連法規等に
  関する情報収集、分析、評価業務の実施及び統括

入社間もなくは一部をご担当いただきますが
最終的には次長・部長としてすべての業務(統括)を想定しております
応募条件
【必須事項】
・薬学部を含む理系学部の学士・修士以上
・医薬品の薬事申請業務経験5年~10年以上
・チームリーダーまたは管理職の経験5年以上
・業務においてメールでのやり取り日常会話に差し支えないレベル
【歓迎経験】
・医薬品承認申請資料(CTD)の作成経験者
・中国をはじめとするアジアにおける申請経験
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】東京
年収・給与
700万円~1000万円 経験により応相談
検討する
詳細を見る

大手製薬メーカーにて開発薬事として薬事戦略やPMDAとの折衝業務

仕事内容
開発品目の実務担当者として、以下の業務を中心に開発薬事業務に加わって頂きます。
なお、下記の業務に直接的な経験・実績がない場合でも、相談させていただきます。

・薬事関連資料(各種当局面談資料、治験届、CTD等)の作成あるいはレビューへの参画
・新薬申請から承認取得までの薬事対応への参画
・PMDA・厚生労働省等の規制当局の折衝窓口
各種面談(事前面談・対面助言等)や電話対応での会社側代表として折衝にあたる
・薬事戦略(Regulatory Strategy)の策定への参画
・薬事分析(Regulatory Assessment)への参画
・海外子会社(米国ならびに中国)ならびにベンダー(欧州・アジア各国)との協業への参画
応募条件
【必須事項】
・医薬品、再生医療等製品あるいは医療機器等の開発薬事領域での実務経験3年以上、かつ、左記を含め、これらの臨床開発領域での実務経験5年以上
・医薬品開発に関する国内外の規制、ICH、各種ガイドライン等の理解
・柔軟で高いコミュニケーション能力及び対人折衝能力
・英語でのコミュニケーション
・文書作成能力


【歓迎経験】
・医学・薬学等、科学領域での学位(修士、博士、Ph.D)があれば尚可
【免許・資格】

【勤務開始日】
応相談
勤務地
【住所】東京
年収・給与
700万円~1200万円 経験により応相談
検討する
詳細を見る
  • 1
検索条件の設定・変更