HOME >  求人情報 >  新着求人情報
新着求人情報
新着求人 製剤分析  (MB-90)
募集職種 外資系製薬企業の 製剤分析担当
その他の製剤・分析・CMCの求人はこちら
勤務地 茨城
会社概要 非公開
求人要件 【職務概要】
・農薬製剤開発、製品品質を担保するための農薬製剤の分析業務、及び、製剤規格書業務の従事していただきます。
・チームリーダーの指示の下、クロマトグラフ法(HPLC, GC, LCMS) を用いる有効成分の定量分析を担当してもらいます。
・チームリーダーの指示の下、実験室での分析業務に携わっていただき、各種機器のメンテナンスも行っていただきます。
・チームリーダーの指示の下、日本における農薬取締法、日本国外で農薬登録に必要な分析業務・書類作成とその管理業務を行っていただきます。
・製剤開発部内の他のチーム、製造部門との綿密なコミュニケーションと協働を通して、開発~製造、製品品質担保業務を担っていただきます。
一日の流れ:機械の立ち上げ、ラボ作業、システムへの分析結果データ入力、報告書・レポートなどの書類整理、(1-4月がピーク)、秋から冬が第二ピーク
【応募要件】
(Education)
・薬学・農学・工学・理学・化学系学部、学科または、研究室修士卒以上 必須
・修士・博士課程修了済み、希望入社時に着任できれば、会社経験がなくても、研究員も歓迎
(Experiences)
・医薬・農薬・分析化学会社(食品含む)での経歴2年以上
・農薬業界の製剤分析業務経験2年以上が望ましい
・LC-MSMS/HPLC/GC/LCMSを用いる化学分析業務経験2年以上
(Skills)
・TOEIC650点相当、英文メール、レポート、プレゼン作成ができれば尚可。
・臆することなく英語コミュニケーションができるレベル
・日本語が堪能である。・チームで仕事をすることの重要性を理解し、協働できる能力
・将来のチームリーダー候補、Global社員としてのポテンシャル
・エクセル表計算、PowerPoint Presentation 作成、ワードレポート作成等、PC操作に長けている
(Competencies)
・厳しい状況にあっても、説明責任を保ちながら、着実に成果に結びつけることができる。
・共通の目標を達成するために、周囲と信頼関係を構築し、協力して業務を遂行できる。
・組織目標と整合した方策を推進するために、計画を立案し、業務に優先順位をつけることができる。
・周りからのフィードバック、自らの振り返り両方を使って、自分の強みや弱みについて前向きに洞察を深めて、さらに成長していくための方法を探すことができる。
募集背景  
エントリー登録     お問い合わせ
当求人への応募をご希望の方は(株)メディサーチへの登録をお願いします。企業情報、仕事内容の詳細、待遇等、事前にご案内し、ご納得頂いた上で、企業へご紹介させていただきます。詳細は転職支援サービスをご覧下さい。
尚、登録に際して、登録料、カウンセリング料、紹介料等、料金は一切頂いておりません。
ご採用頂いた企業から紹介料を頂戴するビジネスモデルとなっております。安心してご登録下さい。
また、複数の職種に興味がある場合もご登録は一回で結構です。ご登録後、担当コンサルタントに何なりと遠慮なくご相談下さい。
掲載している求人情報については、求人企業の都合により急遽、変更されることがございますので、ご了承ください。
▲ ページトップへ